様々な場で活躍のボトックス注射に密着【美容整形の分野では大人気】

サイトメニュー

世界でも人気の治療法

顔に触れる女性

シワの原因をほぐして改善

ボトックス注射はボトックスという薬液のことです。ボトックスはボツリヌス菌が産生する菌のことで毒性があります。毒性があると聞くと怖いイメージですが、たんぱく質の一種ですし人体に影響がないほどに希釈されていますので安心です。シワは筋肉の偏った動きによって癖がついた状態です。これをほぐしてシワを改善できるのがボトックス注射なのです。ボトックスを筋肉に注射すると、筋肉の動きに作用する神経の働きを緩めます。そのため筋肉をほぐしてシワが薄くなってきます。筋肉が動かなくなるわけではないので、例えば顔の筋肉が動かなくなって笑えない、食事がうまくできないということはありません。また、ボトックス注射は医療用に改善されているので、ボツリヌス菌そのものを体内に入れているわけではないので安全です。その証拠にシワ改善効果に対しては厚生労働省の認可も受けています。日本だけではなくアメリカなどでも認可を受けて利用されています。ボトックス注射で筋肉に入れられた薬液は、約4か月から6か月くらいをかけて、だんだんと吸収されてしまいます。そのため1回で効果が定着してシワが一切出なくなるのではなく、一定期間を置き数回繰り返して注射することで本格的な効果に繋がってきます。ボトックス注射の特徴は、何といってもシワの改善効果やエラが張っている顔のシルエットの改善が、メスを使わずにできることです。切る施術だとその跡が残ってしまったり、腫れや炎症が起こったりするので数日は人前に出るのも困る場合もあります。ボトックス注射の場合は切ることが一切ないので、当日からでも人に会うこともできます。さらに人体に負担になる行為や成分ではないので、違和感なく短時間で施術を終えることができます。入れる量や施術箇所の数によっても変わってきますが、患部を確認して注射で薬液を入れていくだけなので1回あたりは約15分程度で済むケースが多いです。メスで切ってしまうと施術後に麻酔が切れる時間なども拘束されますが、ボトックス注射の場合はそれもなく短時間で負担もありません。カウンセリングを行って、どこに打つのかや量を決めればいいので、時間の面でも短くて済むのが魅力です。副作用も少なくて、多少の皮下出血や患部の筋肉のゆるみなどがあります。ただ、一過性ですので大きな支障になることも少ないです。それだけ生活にも影響が出ないので、治療を受けるタイミングも得やすいのも特徴です。注射で入れる薬液の量でコントロールができるので、少し気になる方からちゃんとカバーしたい方まで対応できるのも魅力です。